ありがとうございます!300,000pv超え!オノカズブログ 超人気ブログになった!

シェアする

onokazu

『ヒトの事が分かるドットコム…ヒトの事を様々な角度から書いています。100記事を待たずに30万PV超えました!』

でも嬉しいですね!

こんな多くのヒトから読んで頂いて…

アメブロ時代は「飲食店経営の事」ばかり書いていました。

そうすると偏った読者にしか読んで頂けないので、独自ドメインとって約2年前に「おのぶろぐ」って言う小野の日記ブログを書きました。このブログももう少しで200万PVを超えるものにありました。

そして、去年に立ち上げて今年5月から書き始めたのが、このオノカズブログなんです。

「ヒトのこと」を書いています。

おそらくネタはなくなりません。(笑)

では小野がなぜブログを書くのかをお伝えします。

答えは簡単です。

今まで逢った事のない人と出会えるからです。

絶対に逢わないであろう人と沢山逢ってきました。

小野がブログを本格的に書き始めたのは45歳ぐらいからです。

もし、20歳代でこんなインフラが普及していたら人生変わっていたと思います。

そんな事もあって逢う人に小野はブログを書く事を勧めています。

良く「書く事がない」って言う人がいますがそれで良いと思います。

それよりも「書けるように行動」すれば良いんです。

趣味や外を歩く機会をあえて多くしました。

実際、日々が有意義になって行きます。

書ける内容が多くなって行きます。

調べ物を書く為にするようになりました。

賢くなって行きます。

興味が広がって行きます。

知識が増えて行きます。

折角書くなら多くの人に読んでもらいたいのでより多くの人に読んで頂ける様にインターネットの利用スキルがどんどん上がって行きます。

分かりますか?

全てが良くなって行きます。

社会人になると勉強する機会って凄く少なくなります。

知識なんてまずつきません。

文字で書けると、言葉で発する事が出来ます。

そして、アクセス数が増えれば増える程、書き手はブランディングされて有名になって行きます。

特に経営したり、マネジメントする人は…

必須ではないかと思うのです。

なので小野はブログを書き続けます。

今後ともよろしくお願いします。

次は50万PVやります!

kazuhiko ono
現在トップ飲食チェーンに創業の頃に入社して社長側近で20歳代で人の教育と現場の責任者を行う。部下数は27歳で5,000人を超えていた。

上場前に30歳で独立して皆さんのよく知る大手チェーン、道路、鉄道インフラ店舗コンサルティング、公的機関、海外飲食店舗、個人店まで幅広くコンサルをする。

セミナー本数は3,000本を超える。

現在

第一線で25年間やってきたコンサルティングの仕事を辞めて、「豊かな人生の生き方」を提案して活動している。

コーチ、経営意匠プランナー、エデュケーター、イラストレーター、旅人、ブルベイスト、パワーブロガー、人事スペシャリスト、スマイルメーカー、投資家、ourboat主宰、トップBC主宰、心と身体の音響調律イーマ調律師、健康研究家 様々な顔を持つ。

教授した人間は30,000人を超えている。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう