ソウルメイト?”運命の人”に出会う前に起きる前兆 そんな事ってあるんですね。

シェアする

ソウル

運命の人っているって言われています。

スポンサーリンク

ただし、運命の人、ソウルメイト?に気がつかなかったらどうするの?

運命の人は本当に特別な存在。

一生に一度、出会えるかどうか……。

もし出会ったとしてもその人だとちゃんと気がつくかどうか不安ですよね。

既婚者の友人達がよく、結婚する相手に初めて会った時「ビビビッと来た」とか「この人と結婚するんだろうなと思った」と言っているのを耳にします。

そういう相手は運命の人なのだと思うのです。

ソウルメイトの存在なんて言うのもあって、いろいろ調べるのですが…

その結果、運命の人が現れる前に、どうやら必ず起きる事がある様です。

今までの人生の大清算大会が起こる。

例えばずっと一緒にいた彼氏だったり友人だったりと、突然もめ事が起きて離れなければならなくなったり、仕事も突然リストラされたり、家族の都合で東京を離れなくてはいけなくなったり、とにかく何かしらの理由で突然の別れが訪れます。

しかも大抵が、その時期の自分が一番必要だと思っていた人や場所だけに、この事象は一見ネガティブに映ります。

自分がこれから先うまくやっていけるのだろうかなどと悩む事もありますし、傷ついて立ち直れないという人も多くいます。

でも手放しましょう。執着していると運命の人との出会いのタイミングを失います。

懐かしい人からの連絡が頻繁に来る

疎遠になっていた人達から連絡が来だします。

しかも、一件どころではなく数件来ます。

しかし、その連絡を貰ったところであなたはさしてピンと来ないでしょう。

あなたが会いたいと思っている人から連絡がくるわけではないからです。

その為、ちょっと面倒だなとお誘いを断ってしまう事もあるかもしれませんが、必ず誘いを受けしましょう。

なぜなら、その人はあなたにこれからの人生の乗り越え方を提示する重要な役割を担った人だからです。

提示の仕方は人それぞれです。直接的に言葉で伝えてくる人もいれば、回りくどいメッセージで伝えてくる人もいます。

あるいは、何も言わずに態度で気づかせる人も。

与えられたメッセージに気がつけるかどうか、それはあなた次第。

なぜか今まで着ていた洋服、髪型など、全部を変えたくなります。

生き方や住居を変えたくなる人もいるでしょう。

とにかく「今までの自分」と「これからの自分」を区切りたくなる時期の到来です。

実はこのイメチェンが、運命の人に見つけてもらえる最大のポイントになります。

大胆になるくらいがちょうどいいでしょう。

見つけてもらえるよう精一杯変身しましょう!

偽運命の人が現れる

え! 運命の人って偽もいるの!? ってびっくりしますよね。

スピリチュアル界では、ツインソウルとの出会いの中でも、先に偽ツインソウルと出会わせると言います。

この目的は、ツインソウルという対象に少しでも意識をなれさせる為なのだとか。

そしてどうやら、偽運命の相手も同じ役割があるようです。

先に偽運命の人に出会わせる事によって、あなたの波動を高め、意識を運命の人に近づけやすくします。

「この人運命の人かも!」って思ったのに、実は最低男だったなどといった経験はありませんか? その人は残念ながら恐らく偽運命の人だったのでしょう…。

しかし、偽が現れたと言う事であれば本物の運命の人と出会う日も近いと言う事でしょう!

というわけで、本物の運命の人に出会うまで、傷つく事を恐れずがんがん出会って行きましょう!

まとめると、どうやら運命の人に出会う時は前兆にリフレッシュ、リセットの時があるようです。

中の良い友人等もあなたの前を去って行くようです。

「偽の運命の人」

皆さんはもう会いましたか?

kazuhiko ono
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「オノカズブログ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう