インターネット犯罪。Twitterで小野和彦に”なりすまし”をされてスパム行為された。対応策は?

シェアする

tw

スポンサーリンク

小野も有名になったのもです。Twitterで「なりすまし」をされてスパム行為されました。

「アダルト系のスパムされていたようで、フェイスブックフレンズの”奈保子さん”に連絡を頂いてフォローして頂きました。」

もう”奈保子さん”が通報してくれて、小野がアカウントをみた時は「凍結」されていました。

奈保子さん!ありがとうございました。

その後、「なりすまし」の対処を小野の方でもしましたので、もし、これを読む皆さんが「なりすまし」を受けたらどう対処するかを書いておきたいと思います。

Twitterのアカウントは… @#############

こんな感じです。ちなみに「なりすまし」と言うのは「同じ写真」「同じ名前」を使って新しいアカウントをつくって、本人になりすまして迷惑行為をします。

多くはスパム行為でなりすまされると大きな損害になります。

小野は小野の名前で「アダルトスパム」を撒かれていたようです。

これがなりすましのアカウントでつくられたTwitterです。
※@arondevonna

nari

これが本当のアカウントです。
※@onokazup

onokazup

では早速ですが対処方法です。

●まずは相手のアカウントを確認しましょう。(なりすまし)

●自分のアカウントページに行きましょう。

ヘルプ⇒ヘルプセンター⇒よくある質問⇒問題を報告するには⇒違反報告をしたい。⇒違反報告⇒なりすまし

こんな画面が出てきます。

tw1

一番上をチェックしました。

「なりすましにあっています」をチェック

下記の表に必要事項を記入して送信して下さい。

tw2

フェイスブックフレンズの皆さんはピンチになったらメール下さい^^

kazuhiko ono
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「オノカズブログ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

コメントの入力は終了しました。