人間って奇跡的に生まれて来るじゃないですか?「一番大事なもの」って何だろう?

シェアする

大事なもの

スポンサーリンク

たぶん人間であれば人間にとって一番大事なものって何だろう?と考えた事があるはずです。

しかし、答えは皆知っているんです。

もし、あなたが余命半年と宣告されるとします。

ただ、ある治療を受ければ10年は生きれるとします。その治療を受けるには1000万円かかります。

殆どの方がカンパを募ってでも治療を受けると思います。

では、この行動って何でしょう?

そうです。

『時間をお金で買った』んです。

こんな方もいるはずです。

少しでも短い時間で仕事して収入を得たい。

ただ、その為に学校へ行ったり、専門家から情報や知識を学んで対処しています。

でも、殆どの日本人は子供頃から普通に、この行動をしています。

知識がないと恐ろしい位の時間を使うので無駄な時間を使わないように知識を買う事によって…

『時間をお金で買った』んです。

では、なぜ「時間」って大事なのでしょうか?

もう勘の良い人は分かっていると思います。

『人間には寿命があるからなんです』

結果、人間にとって一番大事なものは「時間」になります。

時間

奇跡的に生まれた命は制限時間ありの「時間」なんです。

出来れば、この時間、価値あるものにしたいと思うのは誰もが思う事だと思います。

だから、悩むし、勉強もするし、挫折したり、喜んだり、好きな人が欲しいと思ったり、いろんな事考えるんです。

でも、その為には最低限の「お金」が必要なんです。

『ただ、生きているだけで物凄くお金がかかるのが日本なんです』

なので、おそらくですが「世界で一番働かないと行けない国民」なのかも知れません。

小野自身は「豊か」って「報酬」と「余暇」って言っています。

その為に「短い時間で稼ぐ事」を「短い時間で多く稼ぐ事」を四六時中考えて教えています。

もう一度繰り替えしますが、結局、「短い時間で稼ぐ事」を「短い時間で多く稼ぐ事」だと思います。

これが出来ないと結果、「時間」って大事なものでなくて、「過ごすもの」「過ぎるもの」になってしまうんです。

小野はある人から、こんな話をされました。

人間って感動したりすると背中がゾクゾクってする事あると思うのですが、これって背中にいる自分の「霊」の部分が光っている瞬間なんだそうです。

人を好きになったり、努力して何かを達成したり、感動する音楽を聴いたり、チームを組んで何かを成し遂げたり、こんな体験をするとどんどん光ってくるみたいです。

逆に「人に悪い事」をすると「荒む」。

この行為は、この「霊」を暗くするそうです。

人間が死ぬと「魂」だけになって光の強さで「天国」「地獄」と振り分けられて生きて行くようです。

皆さんは最近キラキラしていますか?

もし、キラキラがあるのであれば周りの人に教えてあげて下さい。それは更にあなたの霊は光るようです。

勿論、仕事も大事、でも時間を作ってキラキラを得る時間も絶対につくるべきです。

日本も終身雇用、年功序列が終わって個が稼ぐ時代になりました。大手一部上場企業も「副業の解禁」を打ち出しています。

何だか「お金」って目的になりつつあります。

『お金を沢山稼げる人は偉い、格好良い』

みたいな風潮です。

ただ….

キラキラの体験を買ったり、時間をお金で買ったり、有意義な時間に使ったりする人っ….

『お金が手段になっているんです』

最初は難しいですが少しずつでも意識して動いていると必ず「豊か」のベクトルに入ってきます。

これが分からないと「奇跡的に頂いた時間」は学生時代の「勉強」と社会人になってからの「仕事」、あとは「寝る」。

つまり、本来は一番大事な時間がそうでなくなる事もあるので意識するべきと感じています。

あなたはどんな「時間」を生きていますか?

kazuhiko ono
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「オノカズブログ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう