良いな!?自転車でもう60万Kmも走っている超人!ギネスにも登録!

シェアする

55

スポンサーリンク

凄い距離です!自転車で60万Km!憧れてしまいますね!この人を是非紹介したいと思いました!

いろんな自転車の乗ってツーリングしています。一人で世界中をツーリングしているので情報を得るのは難しいのですが2012年の時はこの自転車乗っていました。

イギリスの自転車で可愛いのですが名車です。値段もちょっとします。

おそらく、これのカスタマイズ版だと思います。

br

BROMPTON M6R

184,000円(税別) 恐らく20万円は超えていると思います。

ファンも沢山いますね!

では今日の主役です!

ドイツ人のハインツ・シュトゥッケさん!

22歳から50年間(2012年時点)走っています。

88

99

この地図が凄いです。

77

自転車世界一周の周藤卓也@チャリダーマンさんがハインツ・シュトゥッケに会った時の写真を引用させて頂きました。(凄い)

ハインツ・シュトゥッケが前に乗っていた自転車がこれです。

ii

でも自転車って凄いですね!走るんですね!

ちなみにオノカズも19歳の時に横浜の実家から国道4号線を走って北海道に行きました。苫小牧、札幌、奥尻島、を周って青森に行きました。そこから日本海側を走って秋田、山形、福島、そして横浜へ!

2,100km

また行きたいですね!

人生観変わりました^^

一昨年あたりから、また走り始めました。

自分の脚で距離を刻むってちょっと感動しますよ!

皆さんも良かったら自転車やってみて下さい。

kazuhiko ono
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「オノカズブログ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう