若返り目指すならストレッチが一番簡単で効果出るかも!? 凄いよたぶん!

シェアする

くびれ

ストレッチって凄いですよね!

皆さんもストレッチの効能については結構知っていると思うんですが「痩せる」とか「代謝が良くなる」なんて言う効能があるみたいです。実際に自身でやってみると気持ち良いですが長続きはしていません。

ただ、本当に効果があるなら「簡単」だし、「時間」もかからないので調べてみました。

ストレッチで太りにくい体になる

専門家の話は…

仕事や勉強でパソコンや机に座っている時間が長く、運動らしいことをなかなかやる機会がないと、私たちの体はしだいに凝って活動量が落ち消費エネルギーが減っていきます。筋肉がこることによって太りやすくなってしまうのです。

簡単なストレッチで十分なので、日々たまっていく凝りを取り体を柔らかくして太りにくい体質に変えることができます。

トレッチは消費エネルギーを高め脂肪をつきにくくする

がんばってダイエットをしたり、激しいスポーツをしなくても、ストレッチをすると自然と体質が変わって太りにくくなります。

ちょっと不思議な気もしますが、ストレッチは運動の量は小さいのですが筋肉を伸ばしてほぐすので、きちんと動かした部分は脂肪がつきにくくなるのです。体の動きが大きくなって日常の動作の消費エネルギーも高まります。

冷え性を改善し血行促進

ストレッチで筋肉をのばしたり緩めたりすると筋肉がポンプのような働きをするので血液やリンパの流れがよくなり、むくみや冷え性を予防することができます。

疲れをとり熟睡できる

体を動かすのに疲れが取れるなんて、不思議なことのように思えますがやってみると納得します。
ストレスなどで上半身の胸まわりの筋肉がこっていると、呼吸が浅くなってしまいます。筋肉をほぐすことで深い呼吸が得られ、リラックスしたときに働く副交感神経によって深い眠りにつくことができるのです。

私も以前呼吸が浅く何となく不調な日々が続いていました。深い呼吸をしようとするのですが、意識したときだけできて、普段はなかなか思うようにいきませんでした。

呼吸が浅い原因がわからず、「若い頃部活などで運動をたくさんした人は呼吸が深いのではないか」とかってな推測をしていました(汗)。私のように上半身が緊張してこっていると、呼吸が浅くなったり姿勢が悪くなったりして、ひどくなると腰痛の原因にもなります。

お風呂に入ってからだが温まると筋肉がのびやすいので、入浴したあと寝る前に簡単なストレッチをするといいようです。

無理せず少しずつ続けていると、リバウンドしない「ダイエット」、「冷え性」の改善、「ぐっすり睡眠」など多方面に思わぬ効果があります。睡眠サプリメント

年齢が高くなるとストレッチをする人のほうが動きや所作がきれいという美容効果も期待できます。

凄いです!

お金もかからないし、簡単だし!

折角なので簡単なストレッチの動画…

綺麗に痩せる

身体の硬い人

両方とも10分もかからないので奮闘して下さい^^


テレビ、マスコミで大沸騰!? 1日3秒!2か月20歳若返る新メソッド~スローストレッチ~

kazuhiko ono
現在トップ飲食チェーンに創業の頃に入社して社長側近で20歳代で人の教育と現場の責任者を行う。部下数は27歳で5,000人を超えていた。

上場前に30歳で独立して皆さんのよく知る大手チェーン、道路、鉄道インフラ店舗コンサルティング、公的機関、海外飲食店舗、個人店まで幅広くコンサルをする。

セミナー本数は3,000本を超える。

現在

第一線で25年間やってきたコンサルティングの仕事を辞めて、「豊かな人生の生き方」を提案して活動している。

コーチ、経営意匠プランナー、エデュケーター、イラストレーター、旅人、ブルベイスト、パワーブロガー、人事スペシャリスト、スマイルメーカー、投資家、ourboat主宰、トップBC主宰、心と身体の音響調律イーマ調律師、健康研究家 様々な顔を持つ。

教授した人間は30,000人を超えている。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう