急増中!結婚しない、結婚出来ない女性が急増!30歳代の3人に1人は未婚 でも?

シェアする

結婚03

『30歳代で3人に1人未婚』

この人数は増える傾向にあるようです。

少子化にも拍車がかかりそうです。

なぜ、このような状況になっているか様々な記事を引用してお伝えして行きたいと思います。

女性が結婚しにくい環境になっているのは…

結婚相手の経済力に対しての欲求が強いようです。

ただし、子供を生む事を考えると確かに大事かも知れませんがこの歪みを是非知って下さい。

年々晩婚化が進む中、「結婚したいと思う年齢」も上昇傾向にあり、男性で30.4歳、女性で28.4歳という結果が出ています。

20代でも同年代が結婚すると、「先に行かれた!」と感じることがあるのではないでしょうか。30代に入るとこの気持ちに拍車がかかります。

30歳から39歳の女性の未婚率は、全国平均で28%といわれていますこれは、あなたの周りの30代女性の3人に1人は結婚していないということです。

20代では57.1%が、また、30代では実に65.5% が「400万円以上」を希望していることが明らかとなった。

結婚案内所の担当者は….個人的には女性の年齢が33歳までだと、何とか30代のの男性に紹介することができると感じています。

そして女性が34歳になると、ほとんど全ての男性が紹介を受けることさえ拒否しますね。

2013年の全国の結婚相談所の男女比は、男性36%、女性が64%です。その結果どうなってくるかというと、案の定、女性があぶれています。

年収400万円以上は25歳~35歳の結婚適齢期の男性30人に1人の割合と言われている。


女性がもし収入も容姿も性格も男性に要求したら高い確率で結婚出来ません。


ビートたけしのTVタックル 140714 投稿者 marmarly7

なんか「婚活」ってワードが悪いような気がします。

多くの人は「出会い」が無いって言いますが逆に昔よりはあると思います。

■男性が求める結婚相手のトップ5

男性が結婚相手に求めた条件の1位は性格(54.8パーセント)、2位は価値観(45.7パーセント)、3位は優しさ(36.5パーセント)となり、ひととしての内面的要素が結婚相手の条件であることあきらかになりました。

これは、女性も同様で、1位は性格(51.8パーセント)、2位は価値観(48.7パーセント)、3位は優しさ(47.9パーセント)でした。

ですが、4位以下となると、少し様子が異なってきます。男性の4位は容姿(20.6パーセント)、5位は家事をしてくれる(13.3パーセント)です。それに対して女性の4位は職業(22.9パーセント)、5位が尊敬できるか(22.8パーセント)という結果に。

男性は女性の容姿や家事をしてくれるかということが、女性は職業という経済的な安定性、また尊敬ができ、頼れるかどうかということが大切でした。男女とも結婚に際しての本音が4位と5位で見え隠れしていますね。

いずれにしても、男性の場合は内面だけではなく容姿の良し悪しや家事ができるかどうかということが、結婚を決める条件になっている場合があるので、女性としては美容や花嫁修業に力を入れざるをえないですね。

こんな記事を読むと「結婚」の形が誰かに作られているのかも?

女性の1位が「性格」ではなく「年収」になっている感じがする。

国勢調査から「未婚率」を探ってみました。

平成12年、17年、22年に実施したものから調べてみました。

分析結果①30歳が5年後に結婚したのは3人に1人!!
30歳の方には衝撃的でしょうが、数十万人が協力している統計はかなりの信頼性をもっています。現実を受け止めて、婚活に励みましょう。

分析結果②30歳の約半分が10年後も未婚のまま!!
平成22年の調査時点で40歳の方のデータによると、30歳で独身だった人の約半数が10年経った40歳になっても未婚のままだという結果が読み取れます。

分析結果③35歳を過ぎると極端に5年、10年結婚率が下がる!!
30歳から5年結婚率は目に見えて下がっていきますが、35歳を境目に約10%程度まで落ちてしまいます。「35歳までに結婚できればいいや♪」なんて言ってる場合ではないでしょう。

分析結果④40歳を過ぎればその後5年間で結婚できる人は1%!!
40歳以降の欄ではマイナスの値が出ていることからも実感できるように、既婚者の死亡数等の兼ね合いから未婚者が増えているという結果になっており、(前回調査未婚者数―今回調査未婚者数)÷前回調査未婚者数で計算すると概ね1%程度となっています。皆さんも40歳までには絶対に結婚しましょう。

分析結果⑤女性の意識改善により未婚率は下がっている。
近年作り出された言葉「婚活」の影響もあってか、平成22年調査で30歳までの未婚率は前回と比べて下がっています。これは女性の意識が改善されたのでしょう。今後も「30歳までに結婚」ではなくて「30歳になったら結婚できない」ぐらいの意識を持った方がいいのかもしれません。

分析結果⑥50歳の10人に1人は未婚という現実
この50歳の方々の中には結婚したくないと思っている人もいると思います。
そう、結婚が全てではありません。
しかし、おっせかいだとは思いますが、この方々の老後が心配です。

こんな調査した人の記事がnaverまとめにありました。

情報だけ見ているとなかなか20歳代から婚活しないと結婚は難しい時代になったのかも知れません。

究極の恋愛術~60日で出会いのある私になる~(通常版)

kazuhiko ono
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「オノカズブログ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク