単身女性の1/3は既に手取り年収125万円以下 希望だけじゃ生きていけない。コレをやる!

シェアする

貧困女子

今回は最近多くの人が知るようになったワード!

「貧困女子」についてまとめてみました。このテーマ、今の日本なら誰でもなる可能性があるのであえて書きました。

まず初めはコメントまとめてみました。

手取りは8万5000円。食べていくだけで精一杯の状態

手取りから家賃を引けば、財布に残るのは毎月4万円弱。この中から光熱費(約8000円)と携帯電話の通信費(約1万円)が飛び、残りのほとんどが食費に消えていく。

女性が貧困に陥っているのは、その大半が派遣社員であったり、契約社員であったりする非正規雇用の影響が大きい。

一食500円×3で1日1500円。たまに洋服を買ったりしたら、その月はマイナスになります。今の貯金額は、6000円ちょっとです
引かないで下さいね? 私、週に一度しか身体を洗わないんです。1回シャワーを使うと100円かかるから、極力節約しています。手取り10万円ちょっとの貧乏女子には手痛い出費
美容院に行くのは半年に一回
もうずっと、ユニクロの防寒着以外は洋服を買っていません。

貧困女子のほとんどが、転職や結婚、就職で勤めていた会社を辞め、再就職できずに非正規雇用に従事する人たちです。

時給800円*8で日給6400円、月20日労働で12万8千円
それに国民年金と所得税と住民税、健康保険料を引いたら手取りは9万くらいになるっしょ
携帯代
基本料934
通話860
パケット放題4200
ベーシックパック300
あんしん保証500
ケータイ基本パック500
端末台月賦2000

これですでに9000円越えてしまうんだが。。。。

凄くわかりやすい動画がありました。

全て30分程度の動画です。お家でゆっくり時間つくってご覧下さい。大事なのは「なぜ貧困になってしまったのか?」

誰にでもありえる現実です。

NHKの番組です。

如何でしたか?

多くの方が考える稼ぎ方では生活していけなくなる。

経営する。雇用される。

でも生活していけないから何か考えないといけない訳です。

結局は「稼ぐ」と言う事です。

今の時代って人間が動かなくても売上って上げられる時代なんです。

分かりやすく言えば、昔はある製品をつくるのに全ては手作業だった。だから人間が必要だった。でも今の時代って高性能の機械やコンピュータシステムによって人間の働く場所は減っているんです。

一生懸命足で稼ぐ営業マンよりもインターネット営業の方が収益が高くなったりします。

大手企業も副業OKを明言しています。

「うちで頑張って働いていても生活の保障は出来ないので…」

今から30年前、小野は大学生でした。

稼ぐのは普通にアルバイトしていました。

逆に言えばそれ以外はありませんでした。

今はインターネットを利用出来れば稼げる時代です。

「ただ、コンピュータは?」

「スマホは持っていますが?」

「私では出来そうもない。」

小野のお勧めはポイントサイトが良いと思います。覚悟が決まれば老人でも稼げると思います。

パソコンでもスマホでもOKです。

そのサイトに行っていろんな作業をするんです。暇な時間にやればOKです。

ポイントサイトって稼げないって言う人がいます。

ただし、アフィリエイトなどのように専門知識がいらない事と実際に稼げている人も多いし、小野も予想より稼げているんです。

臨時収入が月に1から2万円増えるって生活変わるはずです。

これは貧困だと思っている方、貧困予備軍、それなりに収入のある方、誰にでもお勧めなんです。

理由はポイントを増やす行為は「労働」だからなんです。つまり確実なんです。最後は貯めたポイントを換金すればお金になります。

なので下記サイトから登録してみて下さい。

そしてログインして頂ければポイントの増やし方が書いています。

【Gendama】楽しくお得にポイントが貯まる!
   ~ポイントポータルサイト げん玉~

■ポイント交換額30億円以上!
■会員数370万人以上が利用してるから安心!
■貯めたポイントは『現金やWebマネー』に交換可能!
■初心者でも安心・簡単にポイントがGETできる!

げん玉はコンテンツが豊富
★ネットショッピング
 げん玉経由でお買いものするだけでポイントが貯まる!

★無料ゲームで遊ぶ
 ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

★広告クリック
 げん玉内にある広告をクリックするだけでポイントが貯まる!

無料で遊んで、貯めたポイントは現金Webマネーに交換できる!!

▼無料で始められるから、まずは登録してみよう!

↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!

ネット初心者の私でも稼げた!

月に何十万円も稼いでいる人がいるのもお勧めの理由です。上記バナーから登録するとそれだけで250ポイントゲット出来ます。

これからの時代は絶対に個人が複数の仕事をする時代なんです。

ただし、本業として実働するのはせいぜい2つ。

でも、これって辛い訳です。

サラリーマンの給料って会社が決めて払われるもの。ずっと働ける保証はない。これは男性も同じ。

なら、本業は1つで、副業をインターネットで行うなら「自分で稼いでいる」って言う事になります。

もうアメリカではインターネットで稼いでいる人が就労人口の1/4もいるようです。つまり日本も確実にそうなるって言う事です。

まずは「げんだま」に登録して1万円自ら稼いでみて下さい。

この記事を読んで頂いた方の1つの生きる参考になれば幸いです。^^


↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!

kazuhiko ono
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「オノカズブログ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク